菌から幼児を守る!ペットの毛布などの布製品にご注意

除菌消臭 comments(0) - pet-house

最近の研究でペットまわりの布製品
例えばペットのベッド、毛布には、
飼育環境により多くの菌が付着していて、
さらに、感染症の原因となる病原菌も
検出されることが確認されました。


ペットを飼っていない生活環境レベルの
100倍から1000倍もの菌数が検出され
ペットから人への感染症の原因となる
パスツレラ菌や大腸菌のほか、
アレルギーの原因となる
真菌(カビ)も潜んでいます。


空気中にあるパスツレラ菌を
吸い込むことによって感染した場合は,
ノドの痛み,耳炎,副鼻腔炎,肺炎などがおこります

ただし、多くの菌数が検出されたペット用マットを
洗剤で洗濯した結果、洗浄前と比較し、
洗浄後の菌数が1/100〜1/1000まで大きく減少するので
ペットまわりの布製品は、こまめに洗濯をすることが
感染症リスクを軽減することにつながります

特に免疫力の弱い乳幼児や高齢者がいる家庭では、
菌が多く付着した布製品から、
菌がヒトに感染するリスクが懸念されるため、
ペットまわりの布製品は、
こまめに洗濯して清潔な状態を保つことが重要です

参考リンク
服についた大量の猫の毛を簡単に取る方法



 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 除菌・消臭へ
にほんブログ村
無料ブログ作成サービス JUGEM