男の子(犬♂)のマーキング

飼い方・しつけ comments(0) -

子犬を見に来ていただいたとき 女の子♀を考えている方のお話を聞いていると 男の子♂は 「(部屋のなかで)足をあげておしっこされるのが困る」 =マーキング と言われる方が たくさんいらっしゃいます

 

これは男の子全員がそうとは一概には言えず 中には女の子でもマーキングする子はいるそうです

 

また子犬のときのしつけで 足をあげてオシッコしない子もいますし 少なくとも室内ではマーキングはしなくなります

 

ポイントは 飼い主がリーダーであることをワンちゃんに しっかり覚えさせることです

ポイントその1何をするのにも人間が先に行いワンちゃんはその次にする(食事のときや散歩のときなど)

ポイントその2人間から行動を起こす(ワンちゃんが要求したから‥ではなく人間が要求してそれをさせ、できたらほめてあげる)などが大きなポイントです

 

マーキングするのも そこは自分のテリトリー(縄張り)だとういうことを回りに示すためでもあるので 「飼い主さんがリーダー」 ということが分かっていたら、 自然とお部屋でマーキングもしなくなりますし 子犬のとき もし足をあげてしてしまったら注意し、 足をあげずにできたときほめる

 

マーキングされてもあわてずすぐにニオイを消すこと も対策の1つですね

 

難しそうに思えるかもしれませんが 根気よく が何よりのポイントといえそうです

無料ブログ作成サービス JUGEM